Le Saké japonais au sommet du Monde/日本酒を世界の頂点へ

2018.11.15

株式会社ライヴスとの業務提携に関するお知らせ


業務提携のお知らせ

欧州ハイエンドシェフと連携し地方産品のグローバルブランディングを推進

 

2018年11月13日、株式会社ライヴス(東京都渋谷区、代表取締役清家貴)と JAPAN EXQUISE 株式会社(ジャパン・エクスキーズ株式会社 東京都港区、代表取締役ルイ・ロブション安部)は、日本の地方産品のグローバルブランディング・海外進出支援に関し、包括的な業務提携を行うことに合意したことを、ここにお知らせいたします。

■ 海外における日本産品市場の更なる拡大に向けた課題

昨今の世界各国における日本ブームには目を見張るものがあり、また今後広がることが期待されています。
その流れを受け、日本中の各種産品を海外に売り込んでいこうという流れも、地方創生、地域振興の一環として拡大を続けています。
しかし、日本の素晴らしい産品が実際に海外各地の消費者に受け入れられ、定着するためには、それら地方産品が世界市場やターゲットとする海外現地市場において、ある一定の範囲内での知名度を有し、かつ、信頼できる第三者による高い評価を得ていることが必要不可欠な要素になります。

■二社の強みを組み合わせ、メーカー様・自治体様の世界チャレンジを強力に支援

この度、(株)ライヴスとJAPAN EXQUISE(株)双方の強みを生かし、上記の課題の解決のために業務提携を行うこととなりました。
食・生活文化の発信拠点であるフランス/EUを、地方産品のブランディング及びマーケティングのテストエリア、発信エリアと位置づけ、下記の取り組みを行います。

①   グローバルブランディング求評商談会の運営
「日本の食」に対する世界的評価の高まりの中で、欧州で活躍するハイエンドシェフ・コミュニティでも、近年、日本各地の隠れた優良な食材・商品に興味を持つシェフ達が増えています。一方で、ハイエンドシェフや世界的な有名レストランに認められ採用されることで、自社の食材・商品のブランディングを図り、過度な価格競争に巻き込まれない付加価値の高いビジネスを展開していきたいと考える地域事業者が増えてきています。

これら2者のニーズをマッチさせるべく、日本各地の地域事業者が自社の食材や商品を欧州のハイエンドシェフ達に直接提案することのできる「グローバルブランディング求評商談会」を企画運営して参ります。       なお、本求評商談会への出品商品については、JAPAN EXQUISE代表のルイ・ロブション等で構成される事前審査会を通過した商品のみとし、欧州のハイエンドシェフ達のニーズに合わない商品を対象外とすることで、より成果に結びつく求評商談会を実現していきます。

②   地域食材・地産商品PRのための展示会、発表会開催支援
パリの本格寿司店であるL’ABYSSE(ラビス。フランス国内に三つ星レストランを2軒同時に持つ唯一のフレンチシェフ、ヤニック・アレノ氏とJAPAN EXQUISEが共同創業)や、シャンゼリゼ大通りに位置するフランス・パリ市の歴史的建造物であるPAVILLON LEDOYEN (パヴィヨン・ルドワイヤン。三ツ星)、フランス各地のジョエル・ロブションなどを会場に、スターシェフ及び新進気鋭の若手シェフ達を中心に、現地セレブなどトップクラスのハイエンド・インフルエンサーを招き、地方自治体や地域事業者の支援を推進する機関・団体と連携した地域食材・地産商品PRのための展示会、発表会の開催・運営を行います。

③   その他
ライヴスの持つ「日本の魅力を世界へトドケル」力と、JAPAN EXQUISEの持つEU・ハイエンドシェフ・食関係者のネットワーク力を融合。世界マーケットを見すえたブランディング・マーケティングを行いたい企業様を全面的にご支援します。

今後も私たちライヴスとJAPAN EXQUISEは、日本文化と日本産品の世界発信に向け、各地域の事業者様、自治体様と一体となり尽力していく所存です。

 

 

 

【株式会社ライヴスについて】
地域や商品の強みや弱みを見極め、顧客や市場が求めるカタチに見直す「ミナオス」事業、地域の持つ素晴らしさや特長、地域発商品の持つこだわりや特長、品質の高さなどを魅力的に表現し伝える「ツタエル」事業、国内・アジア・欧州に拠点を構え、それぞれのターゲットユーザーに対して商品・サービスを届ける仕組みを構築する「トドケル」事業。
株式会社ライヴスは、「ミナオス」「ツタエル」「トドケル」3つの事業を通して、独創的で魅力的な地域資源商品を発掘し、その価値を国内外に発信することで日本の活力を高め、元気な日本づくりに貢献します。

【JAPAN EXQUISE株式会社について】
JAPAN EXQUISE株式会社は、フランスを筆頭に世界のハイエンド層に精通した貿易、プロモーション、コンサルティング会社です。日本のEXQUIS(フランス語:美味しい、美しい、素晴らしい、高貴)な物や文化の海外進出、輸出、プロモーションに関する全ての業務を支援いたします。
世界中のミシュランレストランとのネットワークを活かし、各国をリードするインフルエンス層から、最大市場へとローカライズを進めてまいります。
フランスには系列会社のJAPAN EXQUISE FRANCE SASがあり、自社一気通貫にて輸出から現地での流通まで、そしてプロモーション活動を担います。

【お問合せ先】
株式会社ライヴス
担当者:境井宏明、伊藤麻美 地域資源マーケティング事業部
電話:03-5792-4408 E-mail:info@lives.ne.jp
HP:http://www.lives.ne.jp/

JAPAN EXQUISE株式会社(ジャパン・エクスキーズ)
担当者:小川喜紀 営業本部長兼海外進出支援室長
電話:03-6722-0453 E-mail:sales@japan-exquise.com
HP:http://japan-exquise.com/